RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

旅人のグフグフ日誌

文化屋楽器店準構成員、旅人の、人生(たび)の恥は書き捨て日誌。
あんころ餅
0




    旅人は石川県に単身赴任中です。

    石川県には「あんころ」という名のお菓子が多く出回っております。
    先日散策した“兼六園”でも茶屋で「あんころ」の看板を多く見かけました。
    ちょっと調べたところ、石川の銘菓だそうです。
    伊勢の「赤福」のように、餅を餡で包んであります。

    「あんころ」についてはちゃんと定義もあって、やはり石川県の食品業者で製造するこだわりがあります。

    メーカーとしては白山市の「圓八」、金沢の「たか川」「高川栄食堂」「みやの製菓」・・・など多くありますが、旅人の住む町津幡町の“津幡駅”ホームでも百年続くという「庭田商店」謹製の きびあんころ というレアなお菓子がありました。

    通年の商品なので“こしあん”です。
    味は今風の“甘さ控えめ”ではなく“塩も効かせたしっかりと甘い”餡です。

    以前、伊豆長岡で人気だった「あずさ」の温泉まんじゅうを思い出しました。

    | 食べ歩き 北陸 | 19:22 | comments(2) | - | - | - |
    8番らーめん
    0
      旅人は石川県に単身で在住中です。



      「8番らーめん」って看板は関東のどこかで見た事あるし自分がそれほどラーメン好きではないので気にしていませんでしたが、「8番らーめん」は金沢を中心に北陸地区を主に展開しているラーメンチェーン店で、数字の8は国道8号線の8を意味するそうです。



      さて、メニューは多く選ぶのに悩みます。
      オーソドックスなのが野菜ラーメンです。
      味も塩、醤油、味噌、とんこつ、とそれぞれ選べるのですが元々は塩だとの情報から塩味の野菜ラーメンをいただきました。

      8の字のカマボコが印象的です!
      旨みの効いた味が好いです。
      他の味はどうだろう?とかトッピングは?とか気になります。
      また来なくてはなりません。・・・(笑)

      そうそう、力道山さんの住む昭島市にも支店があるみたいですよ〜♪


      | 食べ歩き 北陸 | 00:30 | comments(5) | - | - | - |
      石川で55といえば!・・・
      0

        旅人は石川県に単身赴任中です♪

        石川県が生んだヒーローって誰でしょうか?
        それは大リーガー! ニューヨーク・ヤンキーズの松井選手でしょう〜!

        そんな松井選手の背番号にちなんで付けられた名のカレー屋さん。
        それが「ゴーゴーカレー」です♪



        河北町のイオンでゴーゴーカレー丼丼のエコノミークラスをいただきました。

        55の工程を5時間かけてじっくり煮込んだ特製オリジナル・ルー!
        それを55時間寝かし旨みを熟成させる!
        ・・・
        55にこだわった独特の個性的な味♪

        まあ、一度食べてみる事をお勧めします!
        カツカレーも食べたかった〜



        メニューの中にはこんなに凄いのもあるんですよ!!(笑)




        | 食べ歩き 北陸 | 22:30 | comments(3) | - | - | - |
        金沢の六角堂でステーキ
        0

          旅人は転勤で今週から石川県の金沢市の隣り津幡町に移り住んでおります。

          今日は同じアパートに住む同僚と金沢散策です。
          金沢には日本三大庭園のひとつ「兼六園」があるのですが、他にも広い公園があります。 「卯辰山公園」というところがあって、そこでも桜が楽しめます。

          桜を十分楽しんだ後はランチです♪

          兼六園から浅野川を渡って卯辰山に登る道の途中に地元では有名なステーキ・レストラン「六角堂」があります。




          14時過ぎだというのに30分待ちの状態・・・
          専用の待ち部屋からようやくカウンター席に案内され、200gのロースステーキ定食を注文・・・ここでは一組に一人のコックさんが付いて調理をしてくれるのです。(テーブル席でも同様です。)
          ちょっと感動に200gのミディアムレアがピンボケ写真です(笑)
          皿にはこの後もやしのソテーが盛られます。

          贅沢な雰囲気で味わえる素敵なステーキ屋さんでした♪



          | 食べ歩き 北陸 | 21:54 | comments(4) | - | - | - |
          敦賀市でヨーロッパ!?
          0

            敦賀の特産品、名物を調べたら意外にも「ソースかつ丼」が名物だそうです。
            そしたら先日の伊那のそれとはどう違うかが気になり、食べてみました。

            敦賀の元祖は“ヨーロッパ軒”という70年の歴史を持つ地元チェーンのレストランです。
            中に入ると洋食屋なのに、湯飲みとヤカンにお茶です。(これが地方の良いところですね!)
            名物のカツ丼を注文し、しばし茶をすすりながら待って出てきたのがコレ!

            肉は薄切りのロースで紙かつの様〜で伊那の分厚いのとは対象的です。(ちなみに3枚)
            ソースは甘いけど酸味の強い特製のウスターソースです。
            ころものパン粉が細かく薄いので食べ易いです。

            僕の好みでは伊那の方に軍配を上げますが、敦賀のもなかなか美味しかったです!

            | 食べ歩き 北陸 | 17:31 | comments(3) | - | - | - |
            敦賀(福井県)にやって来ました!
            0

              せっかく敦賀市までやってきたのに天気は大荒れです。
              市内の居酒屋メニューに「へしこ」というのがあり、よく注文されているので、旅人も食べてみました。

              「へしこ」とは鯖に塩を振って糠漬けにしたもので、若狹地方の越冬の保存食として作られております。
              新鮮なものは刺身で食べるる事ができますが大概は焼いて食べるようです。
              旅人には焼酎のつまみには、こんなのが合うと思います。
              「へしこ茶漬け」というのも売れてました。。

              | 食べ歩き 北陸 | 23:54 | comments(2) | - | - | - |