RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

旅人のグフグフ日誌

文化屋楽器店準構成員、旅人の、人生(たび)の恥は書き捨て日誌。
<< 11月2日カントリー・ナイト♪ | main | 11月9日カントリー・ナイト♪ >>
北陸のあんころ
0
    以前、金沢の方に単身赴任していた頃に「あんころ」というお菓子を紹介したことがあります。(2009年4月28日)

    今一度紹介すると
    石川県には「あんころ」という名のお菓子が多く出回っております。
    石川の銘菓だそうです。
    伊勢の「赤福」のように、餅を餡で包んであります。

    「あんころ」についてはちゃんと定義もあって、やはり石川県の食品業者で製造するこだわりがあります。

    メーカーとしては白山市の「圓八」、金沢の「たか川」「高川栄食堂」「みやの製菓」・・・など多くありますが、旅人の住む町津幡町の“津幡駅”ホームでも百年続くという「庭田商店」謹製の きびあんころ というレアなお菓子がありました。

    津幡駅にはもう販売していませんでした。


    今日は、金沢駅でゲットした「圓八」のあんころを食べてみました。

    121109_154240.jpg
    121109_154333.jpg

    甘さがとても控えめ、上品な感じです。
    あと2包み位は軽くいけそう〜 (笑)
    | 食べ歩き 北陸 | 16:15 | comments(0) | - | - | - |