RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

旅人のグフグフ日誌

文化屋楽器店準構成員、旅人の、人生(たび)の恥は書き捨て日誌。
<< 近所の蕎麦屋 | main | すみや >>
紅葉亭
0




    茨城県笠間市にやって来ました。

    先日まで「笠間の菊祭り」で賑わっておりました。
    ここは「笠間稲荷神社」でも有名です。
    また「笠間焼」という陶芸の街でもあります。

    そんな街の郊外にある蕎麦屋「紅葉亭」

    地元産の蕎麦を打ち地元産の笠間焼に盛って出されます。

    “十割もりそば”をいただきました

    この秋の新蕎麦は香りがいいなぁ〜♪
    | 食べ歩き 茨城 | 00:36 | comments(2) | - | - | - |
    蕎麦はいいね・・納豆は家で食べれるけど、蕎麦は打ってもらわないと食べれないからね!僕は二八が好きでタレは甘いのが・・旅人さんは?
    | 高橋 | 2008/12/08 12:08 AM |

    蕎麦は本来小麦粉を2割程混ぜて作るのが打ち易く麺として綺麗にまた食感も良いそうですが、昔は小麦粉の方が高価だったため経費節約のために十割蕎麦が登場したらしいです。
    蕎麦粉だけで打つのは製麺の腕が要るようですよ!

    喉越しで味わうには二八の方が良いかな?・・・打ち方にもよるようですがネ。

    タレは甘くても辛くてもどちらもそれぞれに好きです。

    蕎麦猪口に残ったタレに蕎麦湯を注いで飲み締める・・・幸せな感じになれます(笑)
    | 旅人 | 2008/12/08 6:43 AM |